イメージ画像

最新情報

2012年8月16日未分類
北大宮駅について
2012年8月16日未分類
東岩槻駅について
2012年8月16日未分類
大宮公園駅について
2012年8月16日未分類
中浦和駅について
2012年8月16日未分類
南与野駅について

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

北大宮駅について

“埼玉県さいたま市大宮区土手町には北大宮駅があります。
駅名の由来は、北足立郡大宮駅の北側に駅が建設されたことにより、北大宮駅と名づけられました。
また大宮の由来は武蔵野国一の宮「おおいなる宮居」からとられた名前だそうです。
東武鉄道が所属事業者の野田線の通る駅で、北大宮駅は1930年4月12日に開業されました。
北大宮駅の駅の構造は、地上駅でホームは島式の1面2線で構築されています。
東北本線の宇都宮線とは路線が平行しているが、こちらの駅は残念ながらありません。
のりばは1番ホーム野田線上り(大宮方面)2番ホームは野田線下り(岩槻・春日部・柏・船橋方面)となっています。
2010年度の一日あたりの北大宮駅の乗員人数平均は5.740人となっており、2000年と比べても10年間で500人増加とさほど変化はないです。
隣り駅には1.2km離れて大宮駅、1km離れて大宮公園駅があります。
ショッピング施設が立ち並び、鉄道各線が集まり利用者数が多い大宮駅まで1.2kmと徒歩でも行けるほどの近さにあります。カードを作るときはJCBカードがいいかも知れませんね!”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

東岩槻駅について

“東岩槻駅は東武鉄道が運営する野田線が所属路線の駅です。
東岩槻駅の駅構造は地上駅で、ホームは島式の1面2線となっています。
1969年の12月1日に開業され、1番ホームは野田線(岩槻・大宮方面)2番ホームは野田線(春日部・柏・船橋方面)です。
隣り駅は2.4km離れて岩槻駅と、1.3km離れて豊春駅です
東岩槻駅の2010年度調べによる、一日平均の乗客人数は19.365人であり、2000年と比べると約3.000人増加しています。
駅周辺には住宅地が広がっています。
東岩槻駅から2km程離れた位置には工業団地があり、各工場ごとの通勤送迎のバスが多く見られます。
またグルメ情報ですが東岩槻駅北側出入り口を出て100m程歩いたところにある大勝軒というラーメン屋さんは昔ながらの店構えで2階が自宅で1階が店になっています。
永福町系のスープで、味もむかしながらの中華そばといった感じで、シンプルで飽きのこない味に人気があります。
人気店ということもあり、駐車場が満車の時が多々あるようですが、コインパーキングも近くにあります。
東岩槻駅周辺に行った際は是非お試し下さい。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

大宮公園駅について

“大宮公園駅は1929年11月17日に開業された歴史のある駅です。
住所は埼玉県さいたま市大宮区寿能町に位置しています。
大宮公園駅は東武鉄道野田線の駅で、駅構造は地上駅、ホームは相対式2面2線となっています。
のりばは1番ホームには野田線(大宮方面)2番ホームには野田線(春日部・柏・船橋方面)となっています。
大宮公園駅の1日平均の利用者人数は9835人です(2010年度統計)。
2000年と比べると約1.000人減少しています。
駅周辺情報ですが、北大宮駅と大宮公園駅の中間には駅名ともなった大宮公園があります。
大宮公園駅と土呂駅の中間には盆栽村と呼ばれる箇所があり、多数の園芸業者が所在していて、高級住宅街としても知られています。
また夏場には大宮公園駅から徒歩15分ほどの位置にある大和田公園では花火大会が毎年行われており、駐車場がないこともあり、花火を見ようと多数の人たちが大宮公園駅を利用します。
初詣で有名な大宮氷川神社も大宮公園駅から徒歩10分で行くことができます。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

中浦和駅について

“中浦和駅には東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行している埼京線が通っています。
1985年9月30日に開業された中浦和駅は、高架駅となっており、ホームは1面2線で構造されています。
中浦和駅の1番ホームは埼京線(池袋・新宿・大崎・りんかい線方面)2番ホームは埼京線(大宮・川越方面)となっていて、武蔵野貨物線が通っています。
通勤快速と快速は停車しません。
中浦和駅にはみどりの窓口がありましたが、2007寝ん10月31日に閉鎖となりました。
エスカレータ、エレベータ共に設置されており、車いすの対応トイレや、点字運賃表も設置されています。
シニアカーも利用可能ですが、東口からしか利用ができなくなっています。
2010年の統計によると、一日当たりの中浦和駅の平均乗車人数は12.214人となっており、埼京線内の駅では2番目に少ないです。
中浦和駅という名前とは裏腹に、浦和の中心部からは離れた位置にあります。
駅周辺は住宅街が広がっています。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

南与野駅について

“南与野駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行している駅です。
南与野駅は1985年9月30日に開業されました。
この地区の周辺は低地の湿地帯ということで、駅の開業までは農耕地が一面に広がっていたようです。
所属路線は埼京線となっており、南与野駅の駅構造は高架駅で空気の澄んだ天気の良い日には富士山が見えるようです。
ホームは1面2線となっています。
1番ホームは埼京線(池袋・新宿・大崎・りんかい線方面)2番線は埼京線(大宮・川越方面)となっています。
埼京線の通勤快速、快速は南与野駅には止まらず通過します。
南与野駅の利用状況ですが、2010年度の調べによると、乗客人数(1日平均)は15.565人です。
南与野駅から2Kmほど離れた位置には埼玉大学があり、そちらの学生達の最寄駅として使われています。
駅からは国際興業バスと西武バスから路線バスが運行されており、埼玉大学を経由するバスが多く見られます。
駅にはエスカレータ、エレベータ、車いす対応トイレ、点字運賃表があります。
シニアカーも改札からホームへと利用できるようになっています。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

西浦和駅について

“西浦和駅は1973年4月1日に開業された駅です。
埼玉県さいたま市桜区田島に西浦和駅は位置し、東日本旅客鉄道(JR東日本)が所属事業者となっています。
所属路線は武蔵野線で、隣り駅は北朝霞駅と武蔵浦和駅となっています。
西浦和駅の駅構造は高架駅となっており、ホームは1面2線で構成されています。
乗換線路が2線路で計4線路あり、そのうちの2.3番ホームが本線となっています。
2番ホームは武蔵野線(西国分寺・府中本町方面)3番ホームは武蔵野線(武蔵浦和・南浦和・新松戸・西船橋・東京・海浜幕張方面)となっています。
西浦和駅の利用状況ですが、1日あたりの平均乗車人数は2010年度の調べによると13.250人です。
バリアフリー情報ですが、エスカレータ、エレベータ、点字運賃表、車いす対応トイレが設置されており、シニアカーも改札から各ホームへと利用が可能となっています。
西浦和駅のロータリーに隣接した「古賀」といううなぎ処の店主さんは、南千住の名店「尾花」で修業された方だそうで、味でも評価されています。
すぐ駅前の店構えなので、西浦和駅で途中下車してもいいですね。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

西大宮駅について

“西大宮駅は2009年に開業したばかりの新しく綺麗な駅です。
西大宮駅は埼玉県さいたま市西区に位置しており、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運営する所属路線川越線の駅になっています。
隣り駅は日進駅と指扇駅になっており、駅構造は地上駅のホームは2面2線で構築されています。
西大宮駅の1番ホームは川越線(川越・高麗川方面)2番ホームは川越・埼京線(大宮・池け袋・新宿・大崎・りんかい線方面)となっています。
なお西大宮駅から直通で西川越駅以西へは行けないので、その際は川越駅で乗り換えしなければなりません。
西大宮駅は2010年度の統計によれば、平均乗客数(1日につき)は5533人です。
西大宮駅ができた経緯としては、日進駅から指扇駅の距離が4kmと長距離ということが挙げられます。
当初2007年度に西大宮駅は開業を目標として進められていましたが、土地の買収等に時間がかかってしまったため遅れが生じました。
今後の利用者数の増加に期待されています。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

七里駅について

“埼玉県さいたま市見沼区風渡野に七里駅はあります。
七里駅は東武鉄道の駅で所属路線は野田線となっています。
隣り駅は大和田駅と岩槻駅です。
七里駅の駅構造は地上駅のホームは2面2線で構成されています。
1番ホームは野田線(大宮方面)2番ホームは野田線(春日部・柏・船橋方面)となっています。
七里駅は1929年(昭和4年)の11月17日に開業されており、2010年の調べでは一日平均20.346人が利用しています。
七里駅の周辺は主に住宅街が広がっており、北方にはマンションがたくさん並び立っています。
駅名の由来としては、北安達郡七里村から村名と取り、七里駅と名づけられたそうです。
七里駅周辺のグルメ情報ですが、七里駅北側300m程にある「大寿司(ひろずし)」は天然物と国産物にこだわったお店だそうで、口コミでは人気を得ているお寿司屋さんです。
店主さんは「ここにしか無いものを」と志高い思いでやっておられます。
七里駅付近にこんな良いお店がと言われる程の名店のようです。
値段は少々張りますが、是非是非行ってみたいお店です。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

指扇駅について

“埼玉県さいたま市西区大路宝来に位置している指扇駅は、1940年7月22日に開業された駅です。
指扇駅は現在東日本旅客鉄道(JR東日本)川越線が所属路線となっており、駅は地上駅のホームは2面2線となっています。
指扇駅の1番ホームは川越線(川越・高麗川方面)2番線は川越・埼京線(大宮・池袋・新宿・大崎・りんかい線方面)となっています
隣り駅は西大宮駅と南古谷駅です。
2011年度の統計によると、指扇駅の一日の平均乗客人数は11.264人となっていて、2008年と比べると約3.000人減っており、2009年に西大宮駅が開業したために減少したと考えられます。
指扇駅のバスは、東部バスウエスト(上尾営業所)と西武バス(大宮営業事務所)で合計8系統のバスが運行されています。
指扇駅のバリアフリー情報ですが、エスカレータ、エレベータ、車いす対応トイレなし、シニアカー利用不可となっています。
点字運賃表とエスカルのみあります。
体の不自由な方が利用するのは不便な駅です。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

北与野駅について

“北与野駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅で、埼玉県さいたま市中央区にあります。
北与野駅の所属路線は埼京線で、隣り駅は与野本町駅と大宮駅になっています。
大宮駅へは1.8kmといった近接位置にあるため、便利な位置にある駅と言えるでしょう。
北与野駅の駅構造は高架駅(構造物の上にある駅のこと)で、ホームは1面2線です。
一番ホームは埼京線(池袋・新宿・大崎・りんかい線方面)2番ホームは埼京線(大宮・川越方面)となっています。
通勤快速と快速は停車しません。
北与野駅は1985年9月30日に開業され、2010年度の一日平均乗客数は8071人となっており、埼京線内では一番少ない駅となっています。
また北与野駅周辺のグルメ情報ですが、西口から200m程に位置する「韓国料理 李朝(りちょう)」は人気です。
コース料理や飲み放題メニューもあり、食事を楽しむだけではなく、アルコール好きにも楽しめるお店です。
ランチもやっているので、ぜひ北与野駅周辺に行くことがあれば行ってみて下さい。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

東浦和駅について

“東浦和駅は、埼玉県さいたま市緑区東浦和にあります。
東日本旅客鉄道(JR東日本)が運営しており、武蔵野線が所属路線となっています。
東浦和駅の構造は地上駅の2面2線で構成されています。
東浦和駅のりばは1番ホーム武蔵野線(上り)南浦和・武蔵浦和・西国分寺・府中本町方面、2番ホームは武蔵野線(下り)南越谷・新松戸・西船橋・東京・海浜幕張方面となっています。
2010年度統計による東浦和駅の一日あたりの平均乗客数は26.469人で路線が1種類の駅にしては利用者が多い。
ベッドタウン化(衛星都市化)が進んでおり、東浦和駅の利用者は年々増加しています。
隣り駅は南浦和駅と東川口駅となっています。
東浦和駅にはエスカレータ、エレベータ、点字の運賃表が設置されており、シニアカーも利用可能となっていますが、トイレは車いすに対応していないので注意が必要です。
路線バスに関しては14系統のバスが東浦和駅からは運行されている他、埼玉スタジアムやさいたま市浦和駒場スタジアムでの日本サッカーの代表戦があるとき等は特別に専用のシャトルバスが運行されました。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

土呂駅について

“土呂駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)が運営している路線で、東北本線(宇都宮線)が走っています。
埼玉県さいたま市北区土呂町に土呂駅は位置し、1983年10月1日に開業されました。
土呂駅の構造は地上駅のホームは1面2線となっています。
土呂駅1番線ホームは宇都宮線下り(小山・宇都宮・黒磯方面)2番線ホームは宇都宮線上り(大宮・浦和・上野方面)、湘南新宿ライン(横須賀線直通)大宮・新宿・横浜・逗子方面となっています。
宇都宮線通勤快速、快速ラビット、湘南新宿ラインの快速は通過します。
土呂駅の一日の乗客平均人数は2010年度の統計によると13361人となっています。
土呂駅の西口からは無料のシャトルバスが運行しており、大型ショッピングモールのステラタウンに行くことができます。
また土呂駅東口から徒歩5分に位置するさいたま市大宮盆栽美術館では2012年夏休みアート教室が開かれており、子供たちによる盆栽アートを作成するといった面白い試みのイベントが開かれています。
入館料も一般300円、中小正100円、大高生150円とお手頃なので、土呂駅近辺に行った際はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

与野駅について

“さいたま市浦和区上木崎にある与野駅は1912年11月1日に開業された駅です。
JR東日本が運行しており、所属路線は京浜東北線となっています。
与野駅の隣り駅は、上りが北浦和、下りがさいたま新都心となっており、埼玉の中心部で栄えている大宮駅へは2駅(距離にして2.7km)で行くことが出来ます。
与野駅の構造は地上駅となっており、ホームは1面2線で、1番ホームが京浜東北線下り(大宮方面)2番ホームが京浜東北線上り(上野・東京・横浜・磯子方面)となっています。
与野駅の列車の発車メロディはさいたま市歌の「希望のまち」となっています。
一日の平均乗車人数については与野駅は2010年度調べによると24.507人となっています。
2000年にさいたま新都心駅が与野駅から1.1kmとわりと隣接して開業した為、一時的に利用者数が減少していました。
与野駅からの路線バスについては西口からは一本もでておらず、東口からのみ国際興業バスにより2系統の路線バスが運行されています。
与野駅のバリアフリー情報ですが、エスカレータ、エレベータ、シニアカーの利用可、車いす対応トイレ、点字運賃表が設置されています。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

東大宮駅について

“埼玉県さいたま市南区東大宮に位置する東大宮駅は、1964年の3月20日に開業されました。
東大宮駅にはJR東日本の運行する東北本線が通っています。
駅構造は地上駅で、ホームは1面2線です。
東大宮駅の1番ホームは宇都宮線下り、2番ホームには宇都宮線上りと、湘南新宿ラインが停車します。
東大宮駅には、通勤快速、快速ラビット、湘南新宿ライン快速は停車しません。
2010年度の統計によると、一日あたりの東大宮駅の利用者人数は30.566人です。
芝浦工業大学もあるせいか多くの人が利用する駅となっています。
隣り駅は上りは土呂駅、下りは蓮田駅となっています。
東大宮駅のバリアフリー対策としては、エスカレーター、エレベーター、シニアカーの利用可車いす対応トイレ、展示運賃表が設置されています。
路線バスは12系統の路線バスが運行しています。
飲食店情報ですが、東大宮駅西口から200m程の所にある「パ・ドゥ・ドゥ洋菓子店」はおしゃれな内装と音楽、味に関しても評価の高いお店です。
近くに行くことがあれば是非行ってみてください。

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

鉄道博物館駅について

“鉄道博物館駅は埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)の駅で、旧称は大成駅です。
埼玉県さいたま市大宮区大成町に位置しています。
隣り駅は大宮駅、加茂宮駅となっており、大宮駅までは1.5kmと徒歩で行けるほど、かなり近い位置にあります。
鉄道博物館駅は1983年12月22日に開業され、2007年に駅名が改称されました。
ホームは2面2線となっています。
鉄道博物館駅の利用状況は、2010年度調べによると、一日の平均乗客数が3.779人と、ニューシャトルの駅では多くなっています。
駅の名の通り、改札を出るとすぐに鉄道博物館があります。
鉄道博物館は2007年の鉄道の日に開館し、様々な鉄道の歴史がわかる資料や模型などが飾られている。
また精密に再現された鉄道の運転をシュミレータ体験できます。
鉄道博物館駅の路線バスに関しては、宮原駅、土呂駅、東宮原駅を繋ぐ路線と、日進駅宮原駅を繋ぐ路線があります。
改札を出た線路と平行して走る道路は、大宮駅前につながる道でもあるため、休日の午後は大宮へショッピングに行く人が多いため、渋滞が出来る時も多くあります。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

岩槻駅について

“岩槻駅は埼玉県さいたま市岩槻区にあり、大宮駅から8.5km離れた駅で、1929年に開業されました。
東武鉄道の野田線が所属路線となっており、岩槻駅の隣り駅は七里駅、東岩槻駅となっています。
岩槻駅の構造は地上駅でホームは2面3線(単式ホーム1面1線、島式ホーム2面2線)の駅となっています。
のりばは、野田線上り2線、野田線下りが1線となっています。
岩槻駅の一日当たりの平均乗客数は2010年度調べでは34.908人となっており、年々少しずつ減少しつつあります。
岩槻は岩槻人形の伝統工芸が有名で、多くの人形店があります。
また岩槻駅東口から250mほどの所にある「レストランテ ヴァレンティーノ」は手打ちのパスタが頂ける本格的なイタリアンのお店として有名です。
予算は一人6000円からと少しお高めですが(ランチは1000円から)、数少ない正統派イタリアンとも呼ばれる程の味だそうです。
岩槻駅は2014年度に西口が開設する予定だそうで、その際にバリアフリー化も図られ、エレベーター等設置されるようです。
今後の岩槻駅と駅周辺施設の発展に期待です。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

与野本町駅について

“与野本町駅は1面2線で構造されている駅で、埼玉県さいたま市中央区にあります。
JR東日本の駅で、埼京線が所属路線で、隣り駅は南与野と北与野となります。
快速は停車しますが、通勤快速は通過してしまいます。
与野本町駅の一日の平均乗客人数は2010年度の統計によると13.791人で(降車客は含まない)埼京線の中では利用する人が少ない駅となっています。
駅内には、みどりの窓口、自動改札機、エレベーターがあります。
与野本町駅の周辺には商業施設は少なく、東口駅前にはパチンコ店がある他は、主に住宅地として親しまれています。
与野本町駅発の路線バスは、国際興業バスがあります。
以前は西武バスもありましたが、廃止となりました。
また国際興業バスも2000年から2010にかけて何本か廃止されています。
与野本町駅の西口から300m圏内に位置する「ビストロやま」というレストランは、グランドピアノが店内にある落ち着いたお店で、プロの演奏家による生演奏も毎週行われています。一人5000円くらいの予算で利用することができ、口コミで好評価を得ているお店で、ぜひ行ってみたいお店の一つです。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

北浦和駅について

“北浦和駅はJR東日本が運営する京浜東北線が所属路線となっています。
開設されたのは1936年の9月1日です。
北浦和駅のホームは1面2線の駅と小規模の駅ですが、2011年の統計によると、一日平均の乗客人数は49.524人と多くの人が利用しています。
北浦和駅周辺施設として浦和ルーテル学院、埼玉県立常盤高等学校、さいたま市立浦和高等学校、埼玉県立浦和高等学校、埼玉大学等の学校が多い。
これにより北浦和駅利用者数が多いのはもちろんのこと、路線バスなども多く運営されており、利用者数も多いようです。
北浦和駅東口には北浦和ターミナルビル、さいたま市立浦和図書館、レッズスクエア等があり、西口には埼玉社会保険病院、埼玉県立北浦和公園、埼玉県立近代美術館があります。
また西口から300m圏内にある四季という洋食店が口コミでは人気です。
店構えは昭和の洋食店といった貫禄のある感じで、味も店主さんの人柄も評価が高いです。
北浦和駅の近くに行くことがあれはぜひ行ってみたいお店のひとつです。

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

南浦和駅について


南浦和駅は埼玉県さいたま市南区浦和にある駅で、1961年の7月1日に開業された。
南浦和駅には京浜東北線と、武蔵野線の2つの路線がはしっています。南浦和駅のホームに関しては京浜東北線は2面4線、武蔵野線は2面2線から成り立っています。
京浜東北線の隣り駅は、蕨と浦和、武蔵野線の隣り駅は、武蔵浦和と東浦和となっています。
南浦和駅の中にはコンコースがあり、東口西口は改札外でなくても通り抜けすることができます。
その他飲食に関しては、KIOSKが各ホームに1か所ずつ、ジューサーバー定食屋ちゃぶぜん、めん処一ぷくがあります。
バリアフリー対策については完備とは言えず、エスカレーターが設置されているものの、階段は長く踊り場もなく、足の不自由な方やベビーカー使用の人には厳しいようです。
南浦和駅の一日平均利用者数は56.408人(昨年度調べ)で多くの人が利用しています。
南浦和駅からは始発も出いますが、時間帯にもよりますが、少し前から並んでいないと座れないようです。
浦和駅までも1駅でいけるので、買い物などにも不自由しなそうです。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

武蔵浦和駅について

“武蔵浦和駅は1985年(昭和60年)に開業された駅です。
乗換路線は2路線で、武蔵野線と埼京線で、武蔵野線は2面2線、埼京線は2面4線となっています。
武蔵浦和駅の埼京線の隣り駅は北戸田と中浦和で、武蔵野線の隣り駅は西浦和と南浦和となっています。
利用者数は一日平均ですと2010年の統計では45.978人となっており、多くの人々が武蔵浦和駅を利用しています。
また浦和美園駅はバリアフリー設備もあります。
埼京線ホームにはエレベーターが設置されており、朝の通勤ラッシュ時は上り線用として利用されています。
武蔵野線には階段を利用せずに2番線へと移動することができます。
改札内にはロッテリア、うず潮、めん処一ぷく等の手軽に食べれる飲食店があります。
武蔵浦和駅の周辺には駅ビルビーンズ武蔵浦和をはじめとし、駅ビルマーレやライブタワー、ナリアなどがあり、飲食店も多数あります。
病院も駅から2分の位置にあり、国道17号線も走っています。
都心にもさほど遠くない位置で、路線面、駅周辺施設から見て、この地区での生活はきっと快適なものだと思います。”

タグ

2012年8月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

ネット証券といえばクリック証券